詩人の珈琲屋 英語の恋愛編リリースいたしました!

ようやくKoboの方で出版手続きが完了しましたのでご報告いたします!

詩人の珈琲屋 英語恋愛編 第二作です!

第一作でヒロインの雨宮 碧からチャンスをもらった主人公の斉藤 晃樹。オタク29歳男子、ここからどのように物語りが進むのかが気になるかと思います。私自身も楽しみながら書き進むことが出来ました。また、途中、大学の文化祭を見学もさせていただき、物語に反映しております。

是非ともお試しください。

2nd_title_781x1250

Koboの方はこちら
Kindleの方はこちら

PS、実はKindleの方は10/22にはリリースできたのですが、Koboの方がうまくアップ出来ずになっており、先日、サポートセンターの助けを経てのリリースでございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL