カフェアリア @ 新宿

仕事帰り、本当は新宿のブルーボトルに立ち寄ろうと思ったが、人多すぎ、仕事出来そうにない雰囲気で止めて、サイフォン珈琲で検索したら、たどり着いた、カフェアリア

外見からして、狭そうだった。

どうみても、色使い的に歌舞伎町であるのが、少し入る勇気が必要かも。

さて、階段を降りて、ドアを入ると、意外に広かった。
席を案内されるときに、ちらっとサイフォン器具の上部分?というのかが見える。
許可を頂き、写真に収めた。

よしよし、心の中で微笑む。サイフォンは自宅で淹れることができないので、外で飲むしかないためだ。

席は狭かった。
いや、本当に狭い。
60センチ四方もなく、カップルが向き合って座ると、確実に足が当たる。デートには適している場所かも。
ちなみに、一人で来た自分は足を組んだら横の席に足が出てしまった。申し訳ない。

注文に関して、本当はセットにしようとした。
珈琲にフレンチトーストで、800円セットがある。
が、その珈琲豆はブレンドだそうだ。
苦い珈琲が好きな自分にとっては頂けない……ということで、マンデリンとブルーベリーのフレンチトーストにした。ちょっと高く付くが、それだけの価値はあるだろう。

先に、珈琲が届く。

マンデリンだから、匂いからして苦い。
少し薄めだが、久しぶりのサイフォンは嬉しいね。

さぁ、続いてフレンチトーストが登場。

一切れを半分にして、中が見えるようにしたのが下。

久しぶりのカフェで食べるフレンチトーストなので、星乃珈琲と比較した。
甘さはこっちの方が控えめ。とはいえ、付属されているジャムに頼らなくても食べれる程度。量も悪くない。
今日は夕食を取らずに来たので、ちょうど良いぐらい。
これが、腹一杯ならちょっと厳しいかもね。

おいしく召し上がってゆっくりしようとふと周りを見回すと、自分が来たときには1/3埋まっている席が、ほぼ満杯になっていた。しかもほぼ女性。
やはりデザートで売っているこの店は女性率が高いのかもね。
ちょっと男の自分がゆっくりしすぎるのは申し訳ないので、そこで席を立つ。

ここは、サイフォンもそうだが、デザートも行ける。
たぶん、禁煙。

が、狭いのが難点。
一旦はお奨め度中にする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL